岡山大学MESSは、WJEMA(West Japan ESS Medical student Association; 西日本医科歯科薬科学生ESS連盟)に所属しており、毎年夏に開催されるSummer Conference(夏JEMA)をはじめとした様々なイベントに参加しています。夏JEMAではSpeech、Debate、BMCの各セクションでコンテストが行われ、岡山大学からは毎年希望者が出場しています。

 

≪Speech≫

一人7分間、檀上でspeechを行う競技です。

英語の正確さや発音はもちろん、自分の意見を多くの聴衆にいかに伝えることができるかが試されます。

総合的英語力が必要なベースとなる競技ですので、是非夏JEMAで参加してみてください!

 

≪Debate≫

一つのテーマに対し、肯定派と否定派に分かれて討論を行う競技です。発言のタイミングや内容等にもルールが存在し、相手の質問に対しても英語で答えるため、Speechに比べて咄嗟の機転や語彙力も必要となってきます。興味がある方は参加してみてはどうでしょう?

 

≪BMC≫

聞き慣れない競技かもしれません。

Basic Medical Conference,基礎医学に関するテーマを学会形式でプレゼン発表するというMESSならではの競技です。与えられたテーマ(分野)に対する理解度が求められるため、他のsectionsに比べ準備期間が非常に長く、約1年かけて本番に臨みます。医学英語の知識だけでなく、論文を探す力,読む力や、専門家の前で堂々とプレゼンテーションをする能力を鍛えることができ、将来医療系の現場で働くときに活かせる競技です!